ご挨拶

我々は、玩具開発に関わるプロフェッショナルの集団を目指し、
造形物をつくる作業に直向きに取り組んで参りました。

プロの道を選び取ったときから、終わる事の無い、
学ぶというプロセスを歩き続けていますが、とりわけ、
多くの皆様の関わる玩具開発の一端を担う過程こそが、
とくに有益な機会である感じています。

学び続けることはクライアントや社会に対するプロである我々の
最低限の責任であると考えております。

これからの社会にある多くの課題に向けて、
また皆様に感動と喜びを届けるために、
我々の知識と経験は大きな役割を果たすであろうと確信しております。
これからも社員一同、日々精進を重ねて参ります。
今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。 代表取締役 高松源
このページのTopへ